【デュエプレ】ドリームメイト組んでみた

デュエプレ







早速ですが、【ドリームメイト】組んでみました。

 

 

リストはこちら

新カードを中心に使用感をまとめ、最後にデッキ全体の感想を記します。

 

 

 

まず新カードで目玉クリーチャー。

「幻獣竜騎ボルパンサー」

 

SAとパワードブレイカーを持ち、攻撃中ドラゴンとドリームメイトの数分打点が3000上がり、5体以上いる場合、ボルパンサーの打点以下のクリーチャーを全破壊するハイスペッククリーチャーです。

 

 

とりあえず強いです(笑)しかし、弱点も少なからず存在してます。

 

 

長所はなんと言っても「パンダ」から出て来た時。

 

「パンダ」がいる=最低でもダブルブレイカーなので、いきなり盾4枚持っていくのは相当強力です。

 

短所ですが、まず素の打点の低さ。

 

 

3000はやはり低い(笑)8弾でパワーラインが上がっているのも相まって、返しですぐにやられます。

 

 

そして、手札から出すシーンが限定される場面が多く、相手のクリーチャーを破壊出来る時、詰めの一手の時以外で手札から飛ばしてメリットになるケースが少ないです。

 

後、分かってましたが破壊効果は【ドリームメイト】だとほぼ使えないです。

 

まず除去が入ってるデッキが環境に多い点、積極的に殴る性質上、場のクリーチャーが殴り返される点等あまり場持ちが良くないので、破壊効果は夢のまた夢でした。

  

私は一度も決めれなかったですが、一度相手が発動条件を満たしてグチャグチャにされました(笑)

 

 

結論「パンダ」から出れば最強ですが、手札に来ると案外使いづらいと言った所。

 

 

 

次は「炎霊甲蟲ジャンガルジャン」

 

闇と自然のコストを1下げる能力です。

 

 

このカードの対抗馬として

「霊騎幻獣ウルコス」がおり、最初はこちらを採用していましたが、手札消費の激しい【ドリームメイト】において、トップで「ウルコス」を引いた時にタップインでマナに置かれるのが辛過ぎて「ジャンガルジャン」に変えました。

 

使用感としてはかなりいい感じでした。「バンジョー」を経由出来ない部分はネックですが、それは「ウルコス」も同じな為、初手と相談して運用するのが良いでしょう。

 

 

 

そして個人的に強いと感じたのが「ジェネラル・クワガタン」!!!

 

出た時に探索からマナブースト。破壊された時にマナから同名を場に出すある種の破壊耐性を持ってます。

 

これが見た目以上に強かったです。

 

まず探索マナブーストで「クワガタン」や他に場に出ている同名クリーチャーを積極的に置くことで、思ったよりも破壊耐性が決まるシーンが多く、特に「クワガタン」「バンジョー」の場合もう一度Cip効果が使えるのは美味しかったです!!

 

4枚投入は些か重たいようにも感じますが、結局成功率を上げるには枚数が必要であり、このカードもまた「パンダ」から出ると強いので、個人的には4枚投入オススメです。

 

 

 

デッキ全体の使用感ですが、思ったよりも勝てない印象(笑)

 

まだ研究しきれていないのが1番の理由だとは思うのですが、「パンダ」の運要素、更に手札枯渇がキツく、なんとも中途半端な形なんですよね…

 

盾を殆ど割ったけど、トリガーから崩れて結果届かないシーンが多く、「パンダ」がアタックトリガーな為相手の手札は潤沢で対応されて逆転負けのシナリオが殆どでした。

 

 

それでも勝率は5割って所で、もう少し練ることでまだまだポテンシャルを引き出せそうなので、色々試してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました