【デュエプレ】5ターンでラスト・ストームを降臨させるデッキが面白すぎるwww

デュエプレ

マジで今年暑すぎませんか?どうも雷王です。

 

 

15弾ではド派手なカードが多く収録されておりますが、中でも群を抜いてインパクトのあるカードは…

 

 

 

「ラスト・ストーム」で異論はないでしょう(笑)

 

 

現デュエプレにて最高コスト、最高パワーを有し、更に攻撃時に10コスト以下のサイキック・クリーチャーを全て場に出せる超ド派手な効果を持っております。

 

 

今回はこのカードを最速で出す超面白デッキの紹介です!!

 

 

【青緑ラスト・ストーム】

今回はデッキの流れを紹介しながらカードに触れていきます。

 

 

2ターン目

いつも通りマナブースト

  

 

3ターン目

「ケロディSP」を召喚。このカードがこのデッキの最重要カードです。

 

 

「ケロディSP」はタップスキルを持ち、使うと自壊し、超次元ゾーンから「時空のスター・G・ホーガン」を場に出します。ちなみに「ケロディSP」には破壊された時に手札に戻る効果もあるので、タップスキルからの自壊で手札に戻ります。

 

 

 

4ターン目

超次元呪文を発動。ここで出すのはコスト5になる様に2体のクリーチャーを並べましょう。

 

 

そして「ケロディSP」のタップスキルを使い「スター・G・ホーガン」を召喚。「スター・G・ホーガン」は水のクリーチャーのコストを軽減する効果を持ちますが、今回は基本使いません(笑)

 

 

大事なのは覚醒条件で、ターン内に3体のクリーチャーを出しているとエンド時に覚醒します。先述の超次元呪文からクリーチャー2体、そして「サイバー・G・ホーガン」が出ているので計3体となりエンド時に覚醒。

 

 

覚醒した「オーシャン・G・ホーガン」のコストは15つまり先程の超次元呪文で出したクリーチャーの合計コスト5と合わせて20に到達する為、「ストームG・XX」が着地可能となります!!

 

 

5ターン目

ターン開始時に「ラスト・ストーム」に覚醒!!攻撃時に超次元獣を一斉召喚、「シンカイヤヌス」火の超次元獣、そして「アンタッチャブル・パワード」を出す事が重要で、火の超次元獣が出た事で「ヤヌスグレンオー」に覚醒し、ブロックされず選ばれない「アンタッチャブル・パワード」にSA付与出来ます。

 

 

 

「ラスト・ストーム」のワールド・ブレイクで盾全て破壊確定しているので、「ホーリー・スパーク」等、一部のカードを除き「アンタッチャブル・パワード」で安全にトドメが刺せるコンボとなります。

 

 

5ターン目で「ラスト・ストーム」は恐らく最速着地ではないでしょうか?正直メッチャ強いか?と言われると隙もあるのでなんともですが、兎に角面白いデッキなのでご紹介しました(笑)たまにはこーゆーのも良いですね(笑)

 

 

以上!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました